コンテンツビジネス研究会

7/8(土)、コンテンツビジネス研究会に出席しました。

 

理論政策更新研修を受講した後での参加でした。

このため、30分ほど遅れての参加となりました。

 

今回は、中小企業診断士であり、通訳案内士でもある会員による発表でした。

テーマは、インバウンドと聖地巡礼に関するものでした。

 

通訳案内士の紹介や、研修として京都や滋賀を巡った話の紹介もありました。

また、今後の活動として、DMC(Destination Management Company)の運営に携わりたいということで、その発表もありました。

 

診断士には多様な属性の人がおり、当研究会にも多彩なメンバーがいます。

今回の発表を聞き、また新たな世界を知ることができました。

カテゴリー: コンテンツビジネス研究会 パーマリンク