商業・サービス業支援プロジェクト

昨日、商業・サービス業支援プロジェクトに出席しました。

 

今年から、神奈川県中小企業診断協会(県協会)と神奈川中小企業診断士会(県士会)の2つの組織体制になります。

これに伴い、現在のプロジェクト活動の形が変わるため、検討が行われました。

 

活動の移行の一つとして、「飲食店研究会」の設立が計画されています。

昨日は、概要の紹介と参加の呼びかけが行われました。

 

早いもので、当プロジェクトとしての定例会は、来月で終了となる予定です。

最後まで、頑張ります。

カテゴリー: 商業・サービス業支援プロジェクト パーマリンク