一流とは

「一流の会社」や「一流の製品・サービス」、「一流の人」など、「一流」を目標とするにあたっては、一流とは何であるか定義する必要があります。

そこで、一流を表す言葉として適切と考えられるものを、まとめてみたいと思います。

 

  • 一流とは、難しいことを易しく表現できるものである
  • 一流とは、細やかである
  • 一流とは、きめ細やかである
  • 一流とは、無駄がない
  • 一流とは、凝縮している
  • 一流とは、スマートである
  • 一流とは、(外から見て)矛盾を併せ持つものである
  • 一流とは、両立する
  • 一流とは、複雑にして単純である
  • 一流とは、変えないものであり、変えるものである
  • 一流とは、とらわれない
  • 一流とは、あらゆるものを巧みに使う
  • 一流とは、澄んだレンズを持つ
  • 一流とは、正しく見極める
  • 一流とは、過信しない
  • 一流とは、軽んじない
  • 一流とは、軽やかである
  • 一流とは、変幻自在である
  • 一流とは、融通無碍である
  • 一流とは、自由である
  • 一流とは、ありのままである
  • 一流とは、深い
  • 一流とは、貪欲である
  • 一流とは、タイミングを知る
  • 一流とは、ディティール
  • 一流とは、粒度を知る
  • 一流とは、重みを知る
  • 一流とは、違いを理解する
  • 一流とは、僅かな違いを知る
  • 一流とは、批判せず批評する
  • 一流とは、考え迷わない
  • 一流とは、すべきでないことをしない
  • 一流とは、やるべきことをやる
  • 一流とは、実践している
  • 一流とは、一瞬の判断力体現する技術
  • 一流とは、正しく諦める
  • 一流とは、失敗できるものである
  • 一流とは、意識
  • 一流とは、己を識る
  • 一流とは、己への厳しさ
  • 一流とは、謙虚である
  • 一流とは、であり、である
  • 一流とは、異なる時間を生きる