人について

答えを出すから強い


気をつければ、多くの事故は避けることができる


世の中は、不器用


演じられる者に、役が与えられる


成功の鍵は、明確化、具体化


チャンスは、多いが、短い


目標の位置で、結果が決まる


辿り着かねば分からない場所はある


好きというより努力し続けられるものが大事


いずれシンプルになる


成否の要因は、徹底か危機感


世の中を理解するとは、因果を理解すること


精度とは、飽くなき追求


精度とは、やるやらないの判断


終わりを知ることが始まり


人生、無駄にしなかった者が、無駄はないと言える


勇敢な臆病者が、大きな成果を上げる


人間力は、内の世界の大きさ


二兎を追わねばならない


道は、考えた先に開かれる


成長を求めぬなら「愛ある優しさ」が、成長を求めるなら「愛ある厳しさ」が、必要


世の中は、常に問うている


選べなければ、本当に大切なものは分からない


豊かな心が豊かさを得て、貧しい心が貧しさを得る


必要なのは客観的な目であって、客観的な人間ではない


この世は天国や地獄ではないが、天国でも地獄でもある


想いが全て


世の中の違いは、目覚めの時期の違い


人は、己が理解できることしか理解できない


主な角度で人を表すと、0°、180°、360°


大切と知るものが、上に行く


力がなければ、奇跡は起せない


本質を理解しないので、繰り返す


正しい間違えは、大事


汗は、先にかく


ピンチは見えやすく、チャンスは見えにくい


若さが、変えられる


悪いのではない

足りないだけ


最も楽しめるものが、最も楽しませることができる


「相手が理解しない」のが悪いのではなく、「相手を理解しない」のが悪い


やれることは増やし、やることは減らす


現在の価値が問われるのは、土地や株式だけではない


生きる理由を明確に答えられる人が、大きな結果を残す


大きな経験は、大きく成長させる


困難とは、不足


不足は、能力か努力のいずれか


厳しくされる内が幸せ


よく考えて選択し、選んだものに全力を尽くすことが、正しい


成長により、やることが増えると共に、やらなくてよいことも増える


両手で抱えられる量には、限りがある


先人は、引き上げる

後人は、突き上げる


人は、自分にないものを欲しがる


真っ直ぐ歩くことは、意外と難しい


人は、己に相応しい行動を取る


成功するかは決まっていないが、成功できるかは決まっている


成果は、本気に比例する


目標の達成とは、目標の具体化


下で成績を収めたものが、上へ行ける


力がなければ、舞台に上がれない


勇者は、道を拓く


優れるとは、一瞬に凝縮する質と量の違い


一流の違いとは、意識の差であり、結果としての技術の差である


シンプルな世の中を、複雑に見ている


足りないから、苦労する


分かっていないから、できない


人間ができるとは、人間を理解するということ



理論だけでは足りず、実践だけでも足りない


虎と羊を持つ


楽しめる者が、楽しめる

楽しめない者が、楽しめない


レベルが上がらなければ、強い敵とは戦えない


日常だけでは物足りず、非日常だけでは成り立たない


ハードルが強くする


世の中における最大の問題を理解した者は、ただその克服に努める


改善が伴ってこそ、反省となる


体現できねば、理解とは言えない


考えることでしか辿り着けない


尽力なき充実はない


よくも悪くも、大きな出来事は、大きな経験をもたらす


正しい努力は、正しく報われる


予想外とはすなわち、現実との乖離である


大きな考えは、小さな考えを、飲み込む


正しい努力かは分からずとも、正しく努力することはできる


大きな目標が、大きな人にする


喜は、外へ

怒は、中へ

哀は、中と外へ

楽は、外へ


知るは、多し

識るは、少なし


情熱を持つものが、偉大な功績を残す


決定は、慎重に

実行は、大胆に


相手を理解するためには、己に相応の水準が必要である

己を理解してもらうには、相手に相応の水準が必要である


人間の最大の敵は、老いではない

怠惰である


有限を知るものが強い


解決する気になれば、多くは解決できる

解決する気にならなければ、多くは解決できない


考えて出した答えが正しい

間違えても正しい


よく考えて出した結論であれば、後悔はしない

よく考えずに出した結論であるから、後悔をする


幸運は、望まない者に訪れる


小人は大人に見せようとする

大人は小人に見せようとする


賑わいのあるところに人は集まる


他人のコントロールを考える前に、自分のコントロールを考える


飛車に角の役割を期待しない